山下湯金の関西お風呂日記

大阪在住、銭湯や温泉に週5で通う山下湯金のお風呂記録。たまに投資の話も。

バスセンターで入浴してきたのに、猫がいなかった。

意味不明なタイトルですね。

大阪市民の私にとっても意味不明なのですが、そういう名前の銭湯があるんです。

 

osaka268.com

大阪府公衆浴場組合にも加入している、れっきとした銭湯です。

 

 

そしてここはねこ温泉としても有名。ロビーに猫がいるらしいです。

浴場組合のHPから引用した画像を載せます。

 

f:id:yamashitagolden:20170416123132j:plain

f:id:yamashitagolden:20170416123135j:plain

三宝バスセンター(堺市) Sanpo buscenter (Sakaishi) | 大阪 銭湯探訪 Welcome! Osaka Sento

入浴後、ねこを眺めながらロビーでまったり、そんな時間を過ごせる銭湯ってここくらいじゃないでしょうか?

 

 珍しい名前の銭湯、ということで存在は知っていたのですがアクセスが悪すぎる(南海鉄道の堺駅から徒歩17~18分)ので行ったことがありませんでした。今回初めて行ってみたので、感想をメモしときます。

 

f:id:yamashitagolden:20170416121612p:plain

 

「バスセンター」と書いてますが、ご覧の通り、完全に銭湯ですね。

写真はこれ1枚しか撮ってないので、ここからは文章だけでお届けします。

 

定休日:毎週月曜日

営業時間:15:00~24:00

朝風呂:日曜のみ6:00~12:00も営業

料金:440円

サウナ:ドライサウナ100円(タオル付)、浴室ではなく、脱衣所側にある。

浴槽:深浴槽、浅浴槽、電気風呂、気泡風呂、薬風呂、スチームサウナ、水風呂

駐車場:かなり広い。20~30台は停められる。

 

普通の銭湯ですが、客層が比較的若めです。地元のおじいさんが集う、というよりは仕事帰りに来ましたみたいな35~50くらいの人が多いです。駐車場が広いことがその理由でしょうね。堺は工業地帯なので、車で通う労働者が多いんです。(多分)

 

スチームサウナがかなり高温で、しっかり汗をかけます。そして入口すぐにある水風呂が深くて冷たくて最高です。スチームサウナと水風呂を交互に入るのが、ここの銭湯を楽しむ秘訣でしょう。

 

 

で、肝心の猫ちゃんなのですが、私が行ったときは居ませんでした。。。

平日の夜遅い時間だったからですかねー。次は土日の夕方位を狙って行ってきます。次こそは、猫の写真も撮ってきますね。

 

バスセンターという個性的すぎる名前、ロビーの猫、大阪には面白いお風呂がまだまだたくさんあるようです。