読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下湯金の関西お風呂日記

大阪在住、銭湯や温泉に週5で通う山下湯金のお風呂記録。たまに投資の話も。

神戸三宮からすぐのオールナイト銭湯「二宮温泉」でカクレクマノミに癒されてきた。

f:id:yamashitagolden:20170403222728p:plain

いきなり水族館な写真ですが、この記事は銭湯の紹介記事です。

 

神戸三宮、ご存知の通り兵庫観光の中心地で、いろんなお店がある楽しい繁華街エリアです。

そして三宮エリアにも、もちろん銭湯はあるのです。この記事で紹介するのは三宮エリアから徒歩7~10分にある銭湯、「二宮温泉」です。

 

神戸市中央区|格安(安い)|温泉施設|二宮温泉|オールナイト営業

(うさんくさい見出しのHPですが、公式サイトです。)

 

 この地図の通り、三宮の各駅から北東に歩ける距離にあります。

二宮神社と二宮商店街の近くに、

f:id:yamashitagolden:20170403222545p:plain

湯あそびひろば、二宮温泉はあるのです。

f:id:yamashitagolden:20170403222555p:plain

料金は兵庫の通常銭湯料金である420円。サウナは+150円。てぶらセットもあります。

f:id:yamashitagolden:20170403224049p:plain

まさかの定休日なしオールナイト営業です。 14:00~10:00の営業ってすごくないですか?やっぱり繁華街の銭湯は違いますね。

f:id:yamashitagolden:20170403222601p:plain

 

ここの魅力は炭酸泉なのですが、炭酸ガスボンベをここまで露骨に置いてある銭湯は珍しいです(笑)玄関のすぐ左にあるので、必見です。

f:id:yamashitagolden:20170403222608p:plain

 

 

浴槽の紹介をしていきますね。

 深さ120cmのマッサージバスエリアと深浴槽、水風呂、有料サウナが室内。

半露天エリアに、炭酸泉と薬風呂があります。

炭酸泉は大人2~3人しか入れませんし、薬風呂は1人しか入れません。半露天エリアの浴槽はキャパシティがショボいです。

室内風呂も、そこまで広くはないですが、全部合わせれば10人くらいは入れます。

 

三宮エリア唯一の銭湯なので、かなり人が多いです。ひっきりなしに新しい客が入ってきて、炭酸泉の奪い合いになります。

 

私が行ったときは大規模な修繕工事をしていましたので、資金的な余裕がありそうです。さすがにあれだけ人が来れば、ビジネスとして十分にやっていけそうですね。儲かっている銭湯ほどサービスもよくなって、更に人が集まるというサイクルがあるのですが、ここの銭湯はまさにそんな感じでした。

 

そして、ランニングステーションにも対応してます。ここに荷物を預けて神戸の街を走って、炭酸泉で疲れを癒しましょう。ランステとして利用しにきてる若い人が結構多かった印象です。

f:id:yamashitagolden:20170403224329p:plain

 

そんなに広い銭湯ではない上に、立地条件が良すぎて人が多すぎるので、お風呂でゆっくりのんびりはしにくいですが、ロビーには癒しがあるんです。

f:id:yamashitagolden:20170403224538p:plain

なぜか、カクレクマノミがいる水槽があります。かなり可愛いので、風呂上りはコーヒー牛乳でも飲みながらカクレクマノミに癒されましょう。

 

 

 三宮で買い物に疲れたときは、お風呂とカクレクマノミに癒されに行ってはどうでしょうか??